酔いどれとか気まぐれとか投げやりとかサスライとかが似合うフォトブロガーどもの集い


by photo-land
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:酔いどれ愛好会( 2 )

正月はこれ (^○^)

d0155937_12165950.jpg
皆様 明けましておめでとうございます。
d0155937_12175541.jpg

本年もよろしくおねがいします (._.)
 
毎年楽しにしている行事 これを見ながらお酒をクイ! イイ正月ですね!

ついつい飲みすぎてしまう山親父でした。
[PR]
by photo-land | 2012-01-04 12:30 | 酔いどれ愛好会

Drink a toast!

“モバイルWi-Fiルーター”の新製品ラッシュ
嘗てはE-mobile製の“Pocket WiFi”などに限られていたmobile routerであるが、この分野での新製品ラッシュが相次いでいる。
NTT東日本も、同社のFTTHサービス「フレッツ光」を契約するユーザー向けに「光ポータブル」という名のmobile routerを月額315円でレンタル提供(“SIMフリー版”も用意)するようだ。

これを使えば、例えばソフトバンクモバイルから発売されたiPadからでもNTTドコモの回線を使って 外出先からネット接続できるようになる。
世界の何処にいても、しかるべき「モバイル・ルーター」さえ使えば…端末と回線を自由に組み合わせることができる…のである\(^o^)/


ホテルの一室は“ホットスポット”となる
現地のプロバイダー、すなわち滞在するホテルのInternet環境に繋がるHotSpotを確保するには、“現地仕様のWi-Fi router”が必要となることは知っていたし、その気になれば、適合するWi-Fi routerを日本で調達することができた。

にもかかわらず、事前準備を怠ったために、苦労することになった。
具体的には…不意に『国際ローミングサービス』に繋がってしまって、後でビックリするような料金を請求されることを完全に防止する、そんな『完全安心の日本語環境』の設定に…苦労したのである。

いつまでも出来ない環境設定に焦って、意を決して…金曜の夜から取り組んだ作業は、土曜の夕方になって、どうにか安心できる『ホットスポット』を実現することができた。
完全徹夜の安心できる日本語環境の構築作業は、同時に、長らくスッキリすることが無かった“recover from jet lag”の特効薬にもなったことは、二重の喜びとなった。


土曜の寝酒は、“ギネス”を3杯!
土曜の夜になって、混迷を重ねた“Work to construct my private Japanese environment for blog”は成功裏に終了したことを、確信した私は…晴れがましい気持ちでホテル1階のラウンジに降りて、カウンター席に陣取った。

“Guinness, Please!”
おもわず、声に力が入ったのは、仕方がない\(^o^)/
スタウト(黒ビール)の代名詞ともされる“ギネス”は、クリーミーな泡とねっとりした喉ごし! 「ドイツ・ビール」とも違う…その重厚な味わいが、なんとも心地良い(^_-)-☆

いつもは“グラス1杯のギネス(a pint of Guiness)”で深いに眠りにつくのだが、今日はあまりに心地よく、一気に3杯のギネスを傾けた。 たった3杯のグラスビールでおこがましいのだが、「カテゴリィ」に『酔いどれ愛好会』を加えさせていただいた。

d0155937_2284451.jpg

[PR]
by photo-land | 2010-06-07 02:31 | 酔いどれ愛好会